<< DEATH NOTE 実写化発表!?-ジャンプ #08 | main | コスバトン >>
2006.01.24 Tuesday

BLEACH 〜再炎〜

0
    1/19(木)通称「ブリミュ」!?の、ロックミュージカルBLEACH千秋楽に
    Tちゃんと乗り込んで来ました☆何年振りだろう日本青年館。
    テニミュの第1回目公演の初舞台初日とかいう
    今となっては伝説なんだろうなぁみたいな舞台以来です。

    今でも覚えてます、朝10時にCityで氷帝夢想という同人ゲームを買いに
    サークルに並びながらネルケに電話したらあっさり繋がって
    前から3列目で見れたテニミュ…色んな意味で良い思いでです(笑)
    あっはっはー!ヲタクだなぁ俺!(痛)

    そんでBLEACHの方ですが、これもまた大爆笑させて戴きました…!!
    ここから先感想になりますけど、ブリーチや役者さんに夢を持って
    純粋に接してらっしゃる方は決して読まないで下さい… …(-.-;

    開場した瞬間「キャー!!!」という歓声を発していたお嬢様方の中で
    独り「ぎゃああああ…(爆笑!!)」と思っていた人間です。スミマセン!
    感想…とは言え、何書けばいいのかねえ(オイ)
    一概に笑い死んだ!としか言えないような(笑)

    ストーリーは本当に「あらすじ」通りで現世〜尸魂界のルキア処刑の
    手前までのお話で、さてこれからの活躍に期待!みたいな
    半ば時代劇っぽい?終わり方で余韻を残して終了〜みたいな感じでしたv
    ステージ後ろにはロックミュージカルらしく(!?)生演奏の楽器が揃ってて、
    BGMが爆音なので役者の方々も皆マイク付けて、普通の生声で演じる
    ミュージカルとは違った雰囲気でしたね〜。
    友達曰く、音楽を担当されてるのはロックミュージカルを日本に広めた
    第一人者の人だとか…。
    いやぁ、一緒に見に行く人がその業界に詳しいと二倍面白いなぁw☆

    それにしても慣れるまでが大変で!!(笑)開始直後、突然一護が
    歌い出した時にはもうどうしようかと(笑)
    後はもう笑いの世界へライドンターーイム(←作品が違います)
    皆、斬魄刀持って踊ったりするんだけど(物を持って踊るのってかなり
    大変と聞いた事がありますが)かなり汗だくで頑張っていました。
    で、その斬魄刀がなんていうか

    …手品!?;

    一護の斬月って形変えたりするじゃないですか。その度に舞台下から
    プシューって白い煙幕が上がって、それが消えると新しい斬魄刀が
    現れてるんですよ!!!(笑)イリュージョン!?

    後、めさめさ笑ったのが兄様!
    恋次と二人でルキアを連れ戻しに現世へ来るシーンあるじゃないですか。
    それで最初は舞台セットの階段の上から、一護と恋次の闘いを傍観していた
    兄様なんですが、恋次がピンチになったら舞台がパッと暗転して

    (暗転している間だけれど、よく見ると階段を降りてくる兄様)
    また照明が付いた時には下に居る兄様。こ、これって…

    瞬歩!?(爆笑)

    瞬歩のつもりだよ!!笑う!笑い死ぬ!!!
    したら、次は一瞬のうちに一護を斬るシーンなんですけど。

    暗転と照明のタイミングがまるで「だるまさんが転んだ」のように
    照明が付いたら、兄様ピタっと止まってなきゃいけないハズなのに
    移動終わってなくて歩いてたりとか!(笑)もう兄様最高でした。
    本編が終わった後も、前にちょっと出てみたい兄様を阻止すべく
    ギンやら日番谷やらが邪魔してきたりw
    やはり兄様はそういうキャラなのですね(笑)

    むしろその、本編終わってからが楽しかったです!
    それだけでお腹いっぱいw本編は原作通りだったので
    どちらかというと途中で眠く…(苦笑)そしたら
    なんか皆イキナリ立ちだして!?;スタンディングオベーション!?;と
    思っていたら突然手拍子と振りが始まって!(笑)
    訳も分らず、でも立たないと舞台が見えないので一緒になって立って
    見てましたがテーマソングでしょうか…何かお決まりの歌を
    全員登場で歌って踊っている模様です!!
    えええええーーーー!;つ、ついていけないどうしようーーーー;
    この頃になると役者さんも結構素が出てきて、特に日番谷とイヅルの
    二人は凄くハイテンションで可愛いかったれすvv
    今日のマイベストはイヅルん!!可愛い!始終ガクガク震えてんの(笑)
    再炎で初参戦の彼だったらしいのですが、もうイヅルんにめろめろでした。
    あとルキア!もうね、なんていうか彼女はルキアだったよ。
    声も凄く似てるんだよねー、喋り方似せてるってのもあるだろうけど。
    歌も演技も一番上手かったしv彼女だけでも見に行く価値はあるよ絶対!

    次また…雨竜が居たら行きたいなー;
    現世の3人組出てるのに雨竜だけ居ないんだもんよー(TAT)
    コメント
    ごめん超笑っちゃった。
    私も「きゃー!」ではなく「ぎゃー!」って言っちゃう人ですよ!
    スミマセン!いろんな人にゴメンナサイ!
    ミュージカルだけじゃなくてさ!(ミュージカル行ったことないけど)
    いいなぁ、機会があれば行ってみたいなぁ。
    氷帝とか見てみたいよー。
    • 日比野
    • 2006.01.25 Wednesday 00:56
    笑うよ!!マジでー!!!兄様最高だからー!
    俺もきっと普通の人とは違った楽しみ方を
    してると思う!歪みきった愛の形☆
    でも氷帝ミュージカルはこの比じゃないらしいよ?
    大爆笑の渦だって(笑)見たいよねー氷帝…そっちはチケなんて取れないんだろ〜なー
    • 世良
    • 2006.01.25 Wednesday 01:45
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    ティンダーリアの種
    ティンダーリアの種 (JUGEMレビュー »)
    霜月はるか,日山尚,岩垂徳行
    しもちー応援中☆
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM